MEDICAL

疾患やお悩みについて

その他のお悩みをお持ちの方

足が上がらないことにお悩みの方

歩行時に足がもつれたり、少しの段差でつまずくなど、足が思うように上がらないことでお悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。
足が上がりにくい原因は、足の疾患や不調だけではありません。全身の姿勢や筋力、動きの協調性などが関係している例も多くみられます。
当施設では、このような悩みを持つご利用者様の望みを、豊富な知識と経験を持つリハビリの専門家がお伺いし、原因や個人の状態に合ったプログラムを提供します。

主な疾患と症状

当施設では、脳卒中などによる麻痺(まひ)でお困りの方に対しリハビリを行っています。その他、骨折などの怪我や特別な疾患がない方でも、足が思うように上がらないというお悩みに対しリハビリを行います。

リハビリのポイント

足がうまく上がるようになるためには、原因の特定が大切です。できる限り早期に対処することで、より早い回復が見込めます。
運動不足が原因になっている場合もありますが、ひたすら運動を続けるだけでは症状の改善につながりません。
まずは専門職にお悩みをご相談ください。それが改善への第一歩となります。

ご家族の方へ

病院を受診しても足が上がらない原因が特定できず、途方に暮れてしまう方も多いでしょう。
しかし、一人ひとりの状態に合った適切なリハビリを行うことで、劇的な改善につながることもあります。
また、ご家族の応援はご利用者様にはこの上ない励みとなります。
ご利用前に無料相談も可能です。お気軽にお申しつけください。

立てないことにお悩みの方

「歩行はできるのに立っていられない」「手すりなしでうまく立つことができない」「立つ動作に負担を感じる」など、立つことに対してのお悩みを持つ方は少なくありません。
うまく立てない原因は筋力の低下だと思われがちですが、決してそれだけではありません。姿勢や立ち方を少し工夫するだけで、随分と楽に立てるようになることがあります。
当施設では、このような悩みを持つご利用者様の望みを、豊富な知識と経験を持つリハビリの専門家がお伺いし、原因や個人の状態に合ったプログラムを提供します。

主な疾患と症状

当施設では、脳卒中などによる麻痺(まひ)でお困りの方に対しリハビリを行っています。その他、骨折などの怪我をされた方や、筋力の衰えを感じる方、長期の療養でなぜかうまく立てなくなってしまった方なども対象としています。

リハビリのポイント

立つことに対するお悩みを解決するためには、早期に原因を特定し、一人ひとりの状態に合ったリハビリを行うことが大切です。
足の筋力を増強するだけでは十分な改善は見込めません。
まずは、豊富な知識と経験を持つ専門家にご相談ください。お悩みを共に解決していきましょう。

ご家族の方へ

病院を受診しても症状が改善できず、途方に暮れてしまう方も多いでしょう。
しかし、一人ひとりの状態に合った適切なリハビリを行うことで、劇的な改善につながることもあります。
また、ご家族の応援はご利用者様にはこの上ない励みとなります。
ご利用前に無料相談も可能です。お気軽にお申しつけください。

転びやすいことにお悩みの方

「わずかな段差でつまずいてしまう」「転倒が怖くて外出できない」「階段の上り下りが怖い」など、転びやすいことで悩んでおられる方は少なくありません。家族にとっても心配事項です。
平成27年版の高齢社会白書では、要介護状態になる要因の第4位が「骨折・転倒」となっています。
転倒の原因となるのは、姿勢不良や筋力の低下などの身体的変化が挙げられます。注意して歩くだけでは転倒を未然に防ぐことができません。
当施設では、このような悩みを持つご利用者様の望みを、豊富な知識と経験を持つリハビリの専門家がお伺いし、原因や個人の状態に合ったプログラムを提供します。

主な疾患と症状

当施設では、脳卒中などによる麻痺(まひ)でお困りの方に対しリハビリを行っています。その他、骨折などの怪我をされた方や、筋力の衰えを感じる方、原因は分からないが最近転びやすくなった方、転びそうになる方なども対象となりますので、お気軽にご相談ください。

リハビリのポイント

転ばないように安定した歩行をするためには、転んでしまう原因を追究し、特定することが大切です。
運動不足や筋力の低下により転倒してしまう場合もありますが、運動を続けているだけでは症状は改善しません。
専門家の判断により適切で効果的なリハビリを行うことが改善への近道となります。

ご家族の方へ

転びやすいという状態は、ご家族にとってもとても心配なことだと思います。「今にも転びそうな姿を見ると気が気でない」や「急につまずいたり、もたれかかることがあるので怖くて一緒に外出できない」などの思いも多く聞かれます。
ご利用者様の状態に合った適切なリハビリを行うことで、劇的に転倒のリスクを減らせるかもしれません。
また、ご家族の応援はご利用者様にはこの上ない励みとなります。
ご利用前に無料相談も可能です。お気軽にお申しつけください。

飲み込みが悪いことにお悩みの方

食べ物を食べる時や飲み物を飲む時、むせやすいなど、飲み込みの機能に不安や悩みを持つ方は少なくありません。これを「嚥下障害(えんげしょうがい)」と言います。
スムーズに飲み込めないことは、ストレスになります。また、それだけではなく水分摂取を控えてしまうことで脱水や便秘、頭痛などの二次障害を引き起こす危険性もあります。

主な疾患と症状

飲み込み辛さなどの嚥下障害は、その原因の約4割が脳卒中によるものであると言われています。実際に、脳卒中の後遺症としてとてもよく見られる症状です。
その他、骨折などの怪我や加齢による筋力の低下、心身機能の低下、神経系の疾患により嚥下障害を抱えている方も当施設のリハビリの対象となります。

リハビリのポイント

むせやすい、うまく飲み込めないなどの嚥下障害の改善には、原因の特定が大切です。
それに応じて姿勢を良くしたり、首・肩・胸郭・口腔のストレッチ体操を行うなど、嚥下機能を改善するためのリハビリ訓練を行います。
まずはお気軽にご相談ください。

ご家族の方へ

嚥下障害を持つ方のご家族は、食事の献立選びや調理法、食後の掃除など様々な負担を抱えておられる事と思います。
当施設では、食事の際の嚥下指導も実施しております。随時、無料相談や体験プログラムを行っていますので、お気軽にお越しください。

言葉が出ないことにお悩みの方

思うように言葉を発することができないなどの言語に対するお悩みを持つ方も少なくありません。
言語障害は日常生活や社会生活に支障を来しやすく、上手くコミュニケーションを取れないことは、ご本人だけではなく家族や周りの人にとってもストレスとなります。

主な疾患と症状

当施設では、脳卒中の後遺症などで言葉に関するお悩みを持つ方がリハビリの対象となります。具体的には以下のような症状の方がおられます。

  • ■ 言いたい事はあるのに言葉が出ない
  • ■ 言われた事の内容が理解できない
  • ■ 返事をするのに時間がかかる
  • ■ 呂律が回らない
  • ■ 声が小さい

言語障害では、周りのご家族の対応も大切となります。
上記のような症状でお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

リハビリのポイント

言葉が出にくい原因はのどにあるとは限らず、全身の姿勢などか関係している場合があります。このような場合には、背筋を伸ばし、姿勢を良くするトレーニングを行うことにより症状が改善することがあります。
当施設では、専門家の判断のもと、原因を特定し、一人ひとりの状態に合ったリハビリを行うことで、より効果的に言語機能の回復を目指します。

ご家族の方へ

言語障害を抱えるご本人とのコミュニケーションがうまくいかないと、お互いに苛立ち、ストレスを感じてしまうことも多いでしょう。
当施設のリハビリでは、ご利用者様本人だけではなく、ご家族に対してもコミュニケーション方法の指導を行うことができます。
コミュニケーションでお困りのご家族の方は、ぜひお気軽にご相談ください。

スポーツを再開したい、日常動作をスムーズに行いたいことにお悩みの方

後遺症による痛みや動かし辛さが改善できても、自分がやりたいことを実現するにはなかなかハードルも多いでしょう。「もっと身体のバランスを良くしたい」「もっといろいろな動作が行えるようになりたい」など、前向きな希望を持つ方も多くおられます。
しかし、自分では具体的にどのようにしていけば良いのかは考えることは難しいものです。そのような場合は、専門家の視点でより高いレベルの改善に向けたリハビリ指導を行うことで、抱いていた希望を現実にできるかもしれません。指導のもと、正しい身体の使い方を習得することで、スポーツへ参加したり、社会復帰をするなど可能性が広がります。さらに、今後の怪我の予防にも効果的です。
当施設では、豊富な知識と経験を持つ専門家が、ご利用者様の希望を伺い、現在の課題やその原因を追究した上で、一人ひとりの状態に合ったリハビリプログラムを提供します。スポーツや趣味、仕事など、ご利用者様の希望が実現できるようにサポートいたします。

主な疾患と症状

脳卒中の後遺症などにより麻痺(まひ)があり、お悩みを抱える方が当施設のリハビリの対象となります。
その他、骨折などの怪我や他の病気で不自由があり、スポーツやお仕事の場面で、もっと身体をうまく動かせるようになりたいとお考えの方も対象となります。
身体に関して何かお悩みがありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

リハビリのポイント

リハビリにおいて、ただ体幹トレーニングを行うだけでは効果を実感することは難しいでしょう。
ご利用者様一人ひとりの状態に合わせ、運動の内容や時間、負荷などを調整することで、より効果的なトレーニングが可能となります。
当施設では、専門家の視点で一人ひとりに合わせた適切なリハビリプログラムを提供いたします。

ご家族の方へ

リハビリで本当に効果が得られるのか、疑問に思うご家族も多いのではないかと思います。
しかし、適切なリハビリを行うことで見違えるような効果が得られる場合も多くあります。
また、ご家族の応援はご利用者様にはこの上ない励みとなります。
ご利用前に無料相談も可能です。お気軽にお申しつけください。