MEDICAL

疾患やお悩みについて

痺れにお悩みの方

痺れは、様々な要因により引き起こされます。そのため、痺れの原因を特定することは容易ではなく、病院を受診しても原因が分からず長引くことも少なくありません。
姿勢の悪さや、その他の原因で二次的に痺れが出現することもあります。この場合は姿勢を改善させることにより血行が良くなり、痺れが改善することもあります。
当施設では、このような悩みを持つご利用者様の望みを、豊富な知識と経験を持つリハビリの専門家がお伺いし、原因や個人の状態に合ったプログラムを提供します。

主な疾患と症状

当施設では、脳卒中やその他の神経疾患の後遺症を抱える方がリハビリの対象となります。
その他、骨折などの怪我や身体の痛みにより長期間ベッド上の生活となった方は、悪い姿勢や身体の緊張状態が続くことにより関節の拘縮を引き起こし、それが痺れの原因となります。
痺れはさらなる身体の動かし辛さを招き、ストレスとなります。痺れの原因特定は難しく、専門家の判断が必要となるため、お気軽に相談にお越しください。

リハビリのポイント

痺れを改善させるためには原因の特定が必要となります。対症療法としての薬や温熱療法でも症状は良くなりますが、あくまで一時的な効果に過ぎません。根本的な問題を解決しなければ再び痺れは出現します。痺れの原因をしっかりと追究し、特定した上で一人ひとりの状態に合わせたリハビリを行うことにより、高い効果が得られます。

ご家族の方へ

例え家族であっても、痺れの辛さは本人以外の人にはなかなか理解し難いものです。痺れはスムーズな動作を妨げ、時によっては転倒につながる危険性もあります。痺れの背景には、神経系の疾患が潜んでいるケースもあるため、早期に発見し対処することでその後の重症化を食い止められる可能性もあります。
当施設では、痺れでお悩みの方やご家族に対し、痺れの原因を把握した上で、適切なアドバイスを行い、姿勢改善などのリハビリを提供します。
ご家族の応援はご利用者様にはこの上ない励みとなります。
ご利用前に無料相談も可能です。お気軽にお申しつけください。